2020年メディア寄稿集

2020年メディア寄稿リストです。

ご依頼など、なにかございましたら下記メールアドレスにご連絡ください。

tatsumijunk@gmail.com

 

ご依頼の際にはおおむねの納期と報酬額を記載いただけると幸いです。

各媒体プロフィールページ

CINRA.NETCosmopolitan JapanELLE Japan, Real Sound, クランクイン!文春オンライン 

 

ピンクの服着て政治を語る!今かっこいいアメリカの女性ポップスター (キネマ旬報 dig(今日から俺は!!劇場版))

 『キネマ旬報 dig(今日から俺は!!劇場版)』の「ガールパワー!」特集にコラム「ピンクの服着て政治を語る!今かっこいいアメリカの女性ポップスター」掲載されてます。アリアナやビリー、リゾ、テイラー、日本の女性に助言を送ったガガなど。連動する「海の向こうのパワフルなガールズアンセム」プレイリストも別ページに掲載されています。

リナ・サワヤマ『SAWAYAMA』を紐解く。音と詞に込められたもの (Kompass)

 リナ・サワヤマ『SAWAYAMA』クロスレビューに参加させて頂きましたCDディスク家族・アイデンティティをテーマにした同アルバムから、イギリス育ちの日本人としての葛藤や思慮、クィア&ドラァグコミュニティから深く影響された「痛みを自信につなげる」作家性を探っています。 

【2020年版】今観るべきおすすめ社会派ホラー映画BEST12 (ELLE JAPAN)

 US中心に「社会派ホラー映画」を12作紹介しました。公開中「透明人間」や「ババドック」等のフェミニズム、「ミッドサマー」や 「ゲット・アウト」が仕掛けたっぷりに示す人種主義、そして「パラサイト」とも通ずる格差の上下を突きつける「アス」……環境破壊にまつわるエコホラーは今だとより恐ろしい?

BLM運動でハリウッドにも変革のとき ジョン・ボイエガマイケル・B・ジョーダンらのアクション (Real Sound)

 ハリウッドのBlack Lives Matter動向を追いました。白人/警察優越的とされる人気コンテンツが打ち切りや一時的な配信停止とされる一方、黒人にまつわる人種問題を描いた作品の需要が急上昇。支持に回った有名企業と「多様性」ビジネスの関係が指摘されるなか、現場での不遇な扱いを告発する黒人エンターテイナー/クリエイターも続出。重要視されるのは黒人のキャリアアップ。TV企業幹部が明かした「女性と有色人種を1人ずつ入れればあとは白人男性でOK」な人事スタイルの横行はやっぱり感……

続きを読む

著書『アメリカン・セレブリティーズ』発売&試し読み

f:id:outception:20200426202653j:plain

20組のセレブリティからアメリカ社会を探求する書籍『アメリカン・セレブリティーズ』(スモール出版)が発売致しました。素敵なイラストは澁谷玲子さんに描いていただきました(note / Tumblr)。一応、SNSなどのハッシュタグは #アメセレ としています。

通販ページ: Amazon , 楽天ブックス , honto , セブンネット , e-hon , 紀伊國屋書店 , TSUTAYA

<目次>

f:id:outception:20200430182520j:plain

 

5章ほど全文公開もしております。何卒宜しくお願いします。

 


 

 

アメリカン・セレブリティーズ

アメリカン・セレブリティーズ

  • 作者:辰巳 JUNK
  • 発売日: 2020/04/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

プレイリスト 『アメリカン・セレブリティーズ』の音楽

 

https://mf.awa.fm/2zzHJ89

 オフィシャルユーザーを務めさせていただいている音楽ストリーミング・サービスAWAにて自著『アメリカン・セレブリティーズ』専用プレイリストを製作いたしました。ビヨンセカニエ、テイラー、アリアナら各章の主人公は勿論、チェインスモーカーズやエミネム、Jコール、『スターウォーズ』など文中登場する作品も網羅した55曲!

 文中登場する関連楽曲を中心に章順で並んでるので、読書BGMにすると色々わかりやすいはずですし、お読みになるかお迷いの方はまずお聴きになって雰囲気をお確かめになるのも◎。

 

ポップシンガーやラッパー、ハリウッドスターなど、合計20組の有名人を通してアメリカ社会について探求した辰巳JUNKによる書籍『アメリカン・セレブリティーズ』(スモール出版)。レディー・ガガカニエ・ウェスト、リアーナにビリー・アイリッシュ、映画やTVドラマの挿入歌など、各章で紹介される音楽を並べたこのプレイリストを聴きながら読めば、より深みのある読書体験が送れるはずだ。 

こちらのプレリリースでは、長めのコメントも寄せております。

news.awa.fm

 

書籍『アメリカン・セレブリティーズ』発売中 
アメリカン・セレブリティーズ

アメリカン・セレブリティーズ

  • 作者:辰巳 JUNK
  • 発売日: 2020/04/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

 

 

【全文公開】 書籍『アメリカン・セレブリティーズ』ためし読み

f:id:outception:20200426233948j:image

 

*2020年4月28日 「レオナルド・ディカプリオ」章追加

noteにて書籍『アメリカン・セレブリティーズ』複数の章を全文公開しております。Amazon購入はこちら。

 

 

レディー・ガガアイデンティティ政治とリベラルなセレブリティ 


ビヨンセ:政治的分断スーパースターの黒人女性らしさ

 

 

キム・カーダシアン:有名なことで有名なインフルエンサー


ジャスティン・ビーバー:セレブリティとキリスト教

 

レオナルドディカプリオ:40億円かけても獲れないアカデミー賞レース

note.com

 

 

アメリカン・セレブリティーズ』ご購入はこちら

アメリカン・セレブリティーズ

アメリカン・セレブリティーズ

  • 作者:辰巳 JUNK
  • 発売日: 2020/04/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

 

 

著書『アメリカン・セレブリティーズ』表紙&もくじ公開

2020年4月30日(木)発売の著書『アメリカン・セレブリティーズ』の書影と目次を公開しました。Amazonご購入はこちら。

 

noteにてレディー・ガガビヨンセ、キム・カーダシアン章の全文ためし読みも随時公開中です。


以下、カバーと目次情報。

 

f:id:outception:20200426202653j:plain

 

 

【目次】
まえがき
レディー・ガガアイデンティティ政治とリベラルなセレブリティ
ドナルド・トランプ共和党民主党カルチャーのステレオタイプ
カニエ・ウェスト:暴言王と儲かるビーフビジネス
ビヨンセ:「政治的分断」スーパースターの「黒人女性らしさ」
テイラー・スウィフト:「政治的中立」スターの華麗なるリベンジ
BTS:身近なポップスター
キム・カーダシアン: 「有名なことで有名」なインフルエンサー
ジャスティン・ビーバー:セレブリティとキリスト教
マイケル・ジャクソン:ポップの王様とキャンセルカルチャー
ケンドリック・ラマー:黒人は獲れないグラミー賞
マルーン5とラッパーたち:ロックが死んだ時代のロックスター
リアーナ:過激なフェミニズムアイコン
ワン・ダイレクション:アイドルの交際ビジネス
ブリトニー・スピアーズ:崩壊したアメリカンドリーム
ビリー・アイリッシュ:絶望を歌うティーンエイジャー
アリアナ・グランデ:暗闇の中で光を探すヒーロー
レオナルド・ディカプリオ:40億円かけても獲れないアカデミー賞レース
メリル・ストリープ:#MeTooでは女性も悪役?
ブラッド・ピット:マッチョな男らしさの黄昏
近藤麻理恵:日本文化のスピリチュアリティ需要
あとがき
〈コラム〉
失敗したビーフ
テイラーとカニエの10年戦争
アメリカにおける「アイドル」概念
「七輪」事件と「文化と人種」問題
LGBTQを描かないハリウッド大作

 

Amazonご購入はこちら

アメリカン・セレブリティーズ

アメリカン・セレブリティーズ

  • 作者:辰巳 JUNK
  • 発売日: 2020/04/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

4月30日 単著『アメリカン・セレブリティーズ』発売

https://www.amazon.co.jp/dp/4905158753

 4月30日に単著『アメリカン・セレブリティーズ』が出ます!20組のセレブにフォーカスして2010年代アメリカのポップカルチャーや社会事情を追う集大成?的な内容なので良かったらご予約ください握った手 音楽ポップスター多めですがTV映画も有、随時note中心にお知らせします

 

・出版社ページ


2020年 AWA 音楽プレイリスト集

オフィシャル・ユーザーを務めることになった音楽ストリーミングサービスAWAにて製作したプレイリスト集を掲載。

 ビリー・アイリッシュのフェイバリット・ソング

 構成はざっくり[ポップ〜R&B/ラップ〜ロック/オルタナティブ〜クラシック]。 ‪2001年生まれZ世代、ビリー・アイリッシュのフェイバリット・ソングスは、「ジャンル・フルイド」と評される彼女の作品群とおなじく、境界をものともしない多様さを誇る。ビリーが活躍する基盤を創造したとされるラナ・デル・レイ、ロウティーン時代からのカリスマ的存在タイラー・ザ・クリエイター、そして今では相思相愛と言えるグリーン・デイ……60曲に及ぶ個性豊かな楽曲群からは、たしかにビリー・アイリッシュの存在を感じられるはずだ。‬

BTSとコラボした洋楽アーティストたち 

 ‪BTSとコラボした西洋アーティスト/プロデューサーの作品群を聴いてみよう。エド・シーランやシーアらトップスターはもちろん、メンバーと同世代のホールジーにトロイ・シヴァン、ポップ界のフィクサーCharli XCX、ロック&ラップ・シーンから熱視線を送られるMura Masa……未来を担う彼らは、あなたに新たな扉を開いてくれるはずだ。BTSがそうしてきたように。 ※楽曲/サンプル提供者もふくめて"コラボ曲→当該アクト曲"の順で構成

ジブリ音楽をサンプリングしたトラック 

 世界的な人気を誇るスタジオ・ジブリ久石譲が手がける音楽もその例外ではなく、世界各国のアーティストがそのサウンドをサンプリングしている。オーストリアのNohidea、デンマークのKarl William、フランスのLa CautionやS-Crewなど、グローバルな面々によるジブリ・サンプリングを原曲とともに楽しもう。ラストに位置する石井竜也「君をつれて」は、『天空の城ラピュタ』公式コラボレーションとして、本編から16年後のパズーの視点から執筆された楽曲。

2000s US Biggest Hits

 豪華絢爛な2000年代アメリカの最大のヒット・ソングTOP20。アッシャーを筆頭にR&Bとヒップホップが多くを占めるディケイド。例外とされるアクトはニッケルバックやワン・リパブリックだが、後者にしてもティンバランドとのコラボレーションである。客演を迎えた楽曲はデュエットが流行した1980年代超え。2010年代につづくスターたちのクロスオーバー文化が花開いた年代と言えよう。ブラック・アイド・ピーズアウトキャストなど、バラード・ブームの1990年代よりもアップテンポでスピーディな踊れるトラックが支持された側面も指摘されている。ちなみに、チャート・トップにてR&Bとヒップホップを邂逅させたBillboard女王マライア・キャリーは1990年代と2000年代通してディケイド最大のヒット・ソングを輩出した。 ※2014年Billboard発表参照 

リアーナが歌ったかもしれないヒット・ソング

 あまたのナンバーワン・ヒットを持つリアーナ。膨大なオファーを受ける立場ゆえに、彼女が歌うことを断った楽曲、また彼女への提供が計画されていたものの他のアーティストに回ったトラックが大ヒットしたパターンも数多い。アリアナ・グランデジャスティン・ビーバーなどのポップスター、エド・シーランやシーアといった大物SSWはもちろん、人気ラッパーから伝説的ロックスターまで「リアーナが歌ったかもしれないヒット・ソング」をHOT100ランク順に紹介。ラストを飾るTame Impala“New Person, Same Old Mistakes”は、リアーナのボーカルを想定して作られたものの、2015年バンド名義でリリースされたトラック。翌年、アルバム『ANTI』にてリアーナ当人にサプライズ・カバーされる運命をたどった。 ※Billboard HOT100圏内はシーア"Bird Set Free"迄

続きを読む