読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

辰巳JUNKエリア

ニワカを極めるブログ

ビヨンセが『スター誕生』主演を切望した3つの推定理由:共通する音楽キャリア、思想、恋愛

 2016年3月、1976年版『スター誕生』リメイク映画からビヨンセが降板した噂が報じられた。2011年時点の監督はクリント・イーストウッド、それが頓挫したのちの2015年にブラッドリー・クーパー監督説が浮上したプロジェクトである。4、5年に及ぶ交渉期間を見るに、ビヨンセは『スター誕生』主演に対し意欲的であったことが伺える。1976年版『スター誕生』を観ると、ビヨンセの人生と重なる設定が確認できる。もしそれらを強調する演出をとれば、映画はビヨンセの半自伝的作品としての風体を帯びることになるような3つの共通項である。その3要素を紹介する。

【目次】
  1. 音楽キャリア:3人グループからソロ歌手へ
  2. 思想:ウーマンリヴとフェミニズム
  3. 恋愛:危険な男との恋
  4. まとめ
  5. 余談

1.音楽キャリア:3人グループからソロ歌手へ

f:id:outception:20160314191749j:image

(グループ時代も勿論メインボーカルなバーブラ様とビヨンセ様)

  『スター誕生』はバーブラ・ストライサンド演じる主人公エスターがスター歌手になる物語である。芽を見ぬシンガーだったエスターはアフリカ系女性2人とグループを組んでいた。のちにソロデビューし、グラミー賞を受賞するまでの大歌手となる。この経歴はデスティニーズ・チャイルドとして名を馳せ、グループ休止後にグラミー賞史上最多ノミネート数を誇る女性ソロ歌手となったビヨンセと似ている。 

f:id:outception:20160314191753j:image

(元チームメイトをバックシンガーにするバーブラ様とグラミー賞で軍隊を引き連れるビヨンセ様)

2.思想:ウーマンリヴとフェミニズム 

f:id:outception:20160314201941j:plain

(フェミニストを表明するビヨンセVMA Awards 2014パフォーマンス)

 『スター誕生』を見ると、主人公の思想にはウーマン・リブ的な思想が見られ、クリス・クリストファーソン演じる相手役ジョンとの会話でそのような話題が出現する。映画の主要な要素となっているわけではないが、『Run the World(Gilrs)』『***Flawless』でフェミニズムを提唱したビヨンセと重複する部分である。

3.恋愛:危険な男との恋

f:id:outception:20160314194203j:plain

ビヨンセJAY-Z『On The Run TOUR』予告映像『RUN』より)

 『スター誕生』における恋愛劇は「危険な男とそれに巻き込まれる女」構図。このプロット形式をビヨンセは夫のJAY-Zと行っている。顕著な例は夫婦の共同ツアー『On The Run TOUR』におけるショート・ムービー『RUN』。そのプロットは強盗犯罪で生きる危険な男・JAY-Zに恋をしたビヨンセは“彼を愛しているから”ともに犯罪街道を生きる、といったもの(2015年3月14日現在、当該動画は非公開設定)

f:id:outception:20160314195848j:plain

ビヨンセJAY-Z『On The Run TOUR』予告映像『RUN』より)

 そもそも「大物ミュージシャン同士の夫婦」設定から『スター誕生』主役夫婦とビヨンセ夫妻は重複している。又、JAY-Zがドラッグの売人から大成したミュージシャン&ビヨンセゼロックス社員の父を持つ裕福な家庭出身、というそれぞれの出自により『スター誕生』と似た「危険な男と交際する元々は危険ではない女性」的パブリック・イメージ(というか前述したような本人たちが発信するイメージ)が存在する。

4.まとめ

 グループからソロで大成する経緯、ジェンダー思想、そして危険な男性との恋愛。この3つの共通点を考慮するとビヨンセが『スター誕生』の主演を切望する理由、及びその情熱に納得がいく。これらの共通点が強調される演出となれば、映画の前半部は半ば自伝的な要素も孕むだろう。又、音楽界のスターであるビヨンセアカデミー賞を狙うとしても1976年版『スター誕生』は申し分ない作品ではないだろうか。歌手としても活躍したバーブラ・ストライサンドは本作においてゴールデングローブ賞主演女優賞とアカデミー歌曲賞を獲得している。

5.余談

f:id:outception:20160314200813j:plain

Giorgio Armani Priveファッションショーで主演男優候補に標準を定めているようなビヨンセ様)

 これまで述べた話はあくまで『スター誕生』の前半部の話である。映画の後半を端的に表現すると「世間でDV加害者と罵られる素行が悪い男性歌手に裏切られてもヨリを戻す女性歌手の物語」である。そこに「スキャンダルで凋落していく男性歌手」「男性歌手より売れる女性歌手」「スキャンダラスな交際もあって音楽業界で態度が悪いと噂され始める女性歌手」といった展開が加わる。ついでに、リメイク版監督がクリント・イーストウッドだった頃、ビヨンセが相手役として白羽の矢を立てた男優はレオナルド・ディカプリオであると記事にされた。

 

 

(悲惨な事件が公表されても素行が悪い男性歌手とヨリを戻す人気女性歌手、そしてディカプリオ……)

 

 

f:id:outception:20160314202738j:plain

 (ん?)

  

 

f:id:outception:20160314195356j:plain

(この組み合わせ、まさか……)

 

 

 

 (………)

 

 『スター誕生』は、確かに前半部はビヨンセのキャリアと近いものがあるのだが、後半部はスキャンダラスな恋愛劇である。「DV男にキャリアを破壊されてもヨリを戻す女性歌手」 をビヨンセがディカプリオ相手に行う場合、直接的に言うと『ビヨンセリアーナを演じる超時空』が発生してしまうので、散々ネタにされそうなリスク面においてはお流れになって良かったのかもしれない……。

 

f:id:outception:20160314195651j:plain 

(ニコッ)

 

補足 『スター誕生』のジョンは、カメラの前で揉み合いになったことを暴力と非難されただけで、実際はドメスティック・ヴァイオレンスはしていない

参考資料  

スター誕生(字幕版)

スター誕生(字幕版)

  • フランク・ピアソン
  • ドラマ
  • ¥1000

ビヨンセのギャラが高すぎて『スター誕生』製作中止に | ニュースウォーカー

ビヨンセ、グラミー賞史上最多ノミネートの女性アーティストに | 海外ドラマ&セレブニュース TVグルーヴ

Beyonce’s 2014 VMA Performance: Fearless, Feminist, Flawless, Family Time - MTV

ジェイ・Z&ビヨンセがショーン・ペンらも出演するショート・フィルム「RUN」を公開 - amass

Leonardo DiCaprio, Beyonce an... | Photo | FirstLook Celebrity Photos

DiCaprio With Beyoncé In 'A Star Is Born'? | Deadline

Leonardo DiCaprio tipped for A Star Is Born remake | Film | The Guardian

SPUR.JP NEWS:【セレブ速報】腐れ縁カップル、リアーナ&クリス・ブラウンがまさかの復縁!?|SPUR(シュプール)

事件から6年、リアーナが語るDV被害の余波 | MTVと一緒に考えよう | MTV JAPAN

Is Rihanna Too Clingy On Leonardo DiCaprio? - Kiss FM

Rihanna and Leonardo DiCpario Spotted Kissing | Complex

Pop Crave on Twitter: "(PHOTOS) Rihanna & Leonardo DiCaprio seen kissing on night out. https://t.co/AQmz7L0gh6"